スポンサーリンク

PKV-BK3Kの口コミレビュー!アメトークで紹介の日立クリーナー

アフィリエイト広告を利用しています。

生活家電

今回は2022年12月30日にアメトークで紹介された日立の掃除機・PKV-BK3Kの実際の口コミや機能、特徴についてご紹介します。

初めに結論をいいますが、主な口コミを参照すると

  • 軽くて使いやすい
  • 吸引力も十分
  • ヘッドの緑色ライトでごみが見やすい
  • 紙パックなのでごみ処理が楽
  • 音が静か

と良い口コミが多い印象でした。

逆にマイナスの点としては

  • 強で8分は短い
  • スタンドが充電式ではない

という口コミもありました。

しかし、使用している最中に充電切れになってしまって、そのあと掃除ができなくなってしまったのではなく、もう少し電池もちが良ければという声が多かったです。

この記事では実際の口コミ、機能面もご紹介しますので購入しようか迷っている人は参考にしてください。

▼家電芸人も絶賛した日立の掃除機PKV-BK3K

>>こっちも人気!日立の充電式クリーナーPV-BH900Kの口コミレビュー!

>>何が違う?日立のクリーナーPV-BH900KとPV-BL50Jの違い比較してみた!

PKV-BK3Kの口コミ評判

PKV-BK3Kの実際のデメリットとメリットの口コミを集めました。

PKV-BK3Kの悪い口コミやデメリット

  • 強で8分は短い
  • スタンドが充電式ではない

PKV-BK3Kの使用時間は標準モードが約30分で強モードでは8分になります。

強モードで掃除しても途中で電池が切れることなく掃除はできていますが、もう少し使用時間がほしいという口コミがありました。

スティックスタンドは充電式の方がいいと口コミがありましたが、PKV-BK3KはACアダプターのコネクターを本体の充電端子に差し込んで充電出来るので、場所を選ばずに充電できます。

PKV-BK3Kの良い口コミ

それでは、PKV-BK3Kの良い口コミをご紹介していきます。

軽くてコンパクト

  • 本体がコンパクトでヘッドが小さいので小回りがしやすい
  • 軽いので片手でも重さを感じない
  • 本体もコンパクトなので置き場所に困らない

PKV-BK3Kの重量は1.1㎏なので女性でも軽々もてる重さではないでしょうか?

ヘッドも23㎝と小さめなのですき間の掃除でもストレスを感じることなくできることでしょう。

吸引力も十分

  • フローリングなら標準モードで十分
  • 紙パックにゴミが結構溜まっても吸引力が落ちない

フローリングなら標準モードでも大丈夫ですが、絨毯などは強モードの方がいいでしょう。

パワー長持ち流路の機能で紙パックにゴミがたまってきても、パワーは落ちずに掃除できます

また、PKV-BK3Kはパワフルスマートヘッドライト搭載!

ヘッド内の圧力を調整して、ヘッドが床に張り付くのを抑えてくれるのでスイスイお掃除することができます。

カーペットなどを掃除するのに力がいりません!

ヘッドの緑色ライトでごみが見やすい

  • 緑色のライトでゴミが見やすい

すき間の暗いところでもゴミを確認しやすい

ごみが緑色のライトではっきりわかるので掃除をしていて、楽しいと口コミが多かったです。

白と緑のLEDライトを採用し、暗い場所明るい場所でもコントラストによってごみが浮かび上がる仕組み。

明るい色のフローリングだとホコリが見えづらいときが多いので、この機能はいいですね!

紙パックなのでごみ処理が楽

  • 紙パックも容量が多い

紙パックの口にテープを張ることでゴミが舞わず捨てることができる

根強い人気のある紙パック式の掃除機。

紙パックなのでごみを捨てる時にゴミが舞わなくていいので便利という声が多かったですよ!

なお、紙パックを引き出す時シールを張ることでゴミが舞うのを阻止できるのもいいですね。

交換用の紙パックは日立純正のものをおすすめします。

楽天市場で6枚入り1,200円前後でした!

音が静か

  • 音があまり気にならないのでアパートでも安心
  • 強でもあまり気にならない

スティッククリーナーの音が大きいと近隣に迷惑になりそうで気を使いますよね。

PKV-BK3Kは静音性が優れているので夜中に使用しても気にならないというレビューもありました。

▼吸引力・軽さ・静音性の3つが揃って扱いやすい掃除機!

>>こっちも人気!日立の充電式クリーナーPV-BH900Kの口コミレビュー!

>>何が違う?日立のクリーナーPV-BH900KとPV-BL50Jの違い比較してみた!

PKV-BK3Kの機能

PKV-BK3Kの機能、特徴について紹介しますね。

軽量コンパクト設計

PKV-BK3Kの重量は1.1㎏と軽量コンパクト設計です。

軽量化を実現するために本体、ヘッド、延長パイプも構造や素材も工夫がされています。

  • 本体:素材はアルミでファンモーターも小型で軽量になっています。
  • ヘッド:ヘッド部分は前後幅が小さく、小回りしやすい設計になっています。
  • 延長パイプ:トポロジー最適化という技術を採用し軽量かつ強度を実現した延長パイプです。

これらの工夫により女性や高齢の方も軽々と使用できますね。

強力パワー

PKV-BK3Kはハイパワー3Dファンモーターという小型、軽量、強力パワーの日立独自のモーターです。

ゴミが溜まってきても、パワー長持ち経路という機能で空気をスムーズに流すので、吸引力が長続きします。

ゴミくっきりライト付き

PKV-BK3Kはゴミくっきりライトが付いています。

緑色のLEDを採用し、ゴミの影の明暗差が大きくなりゴミを視認しやすくなります。

お部屋のすき間や棚の下など暗いところでも隅々お掃除できますね。

絡みにくいからまんブラシ

PKV-BK3Kの回転ブラシはからまんブラシという毛先をループ状にしています

ループ状にすることで髪の毛などがからまりにくくなり、素直に吸引してくれます。

パワフル スマートヘッド light

PKV-BK3Kは回転ブラシの力で自走機能があるので軽い力で掃除できます。

ヘッドも90度でクルっと回転するので狭い箇所の掃除もでき、ヘッドが浮きにくいので10センチ以上の家具の下などストレスなく清掃できます。

ヘッドを引くときに後方のフラップが開くので後方にゴミを引きずることなく吸引してくれます。

お手入れも簡単

PKV-BK3Kはお手入れも簡単です。

回転ブラシはワンタッチで着脱できて、水洗いが可能です。

紙パック式でごみが溜まったら、引き出す際にシールでふたを密閉できるのでゴミが舞うことなく取り出せます。

取り出したらそのまま紙パックを捨てるだけです。

▼捨てる時にホコリが舞わないと人気の紙パック式掃除機・日立PKV-BK3K

日立・おすすめクリーナー!

こちらも人気の日立クリーナーです♪

PKV-BK3Kの口コミ評判をレビュー!まとめ

今回は日立のスティッククリーナーのPKV-BK3Kの口コミのレビューや機能、特徴について解説していきました。

最後にもう一度、良い口コミをまとめると

・軽くて使いやすい

・吸引力も十分

・ヘッドの緑色ライトでごみが見やすい

・紙パックなのでごみ処理が楽

・音が静か

機能的にPKV-BK3Kは高スペックのスティッククリーナーです。

軽いので女性、高齢の方でも楽にお部屋の掃除ができそうです。

静音性も高いのでアパートや近隣の方に迷惑をかけたくない方にもオススメの商品となっています。

>>こっちも人気!日立の充電式クリーナーPV-BH900Kの口コミレビュー!

>>何が違う?日立のクリーナーPV-BH900KとPV-BL50Jの違い比較してみた!

生活家電
スポンサーリンク
シェアする
チア美をフォローする